2021/01/20(更新日:2021/01/30)

メールマーケティングとは?種類と導入のメリットを紹介 

メールマーケティングとは?種類と導入のメリットを紹介  マーケティング
この記事は約6分で読めます。

こんにちは。

滋賀県や関西のお客様を中心にホームページ制作を承っているエムクアです!

今回は、メールマーケティングとは?種類と導入のメリットを紹介について解説していきたいと思います。メールマーケティングという言葉はあまり聞いたことがない!という方も多いかと思います。メールマーケティングってどんな種類があるの?メールマーケティングのメリットを知りたい!という方は是非、この記事を最後まで読んで頂けたらと思います。

メールマーケティングとは

メールマーケティングという言葉を聞いたことがあるでしょうか?メールマーケティングというのはあまり馴染みがない方も多いと思います。メールマーケティングとは、簡単に言うとメールを使ったマーケティング方法のことです。もっと詳しく見ていきましょう!

メールを使ったマーケティング方法

メールマーケティングとは、メールを使ったマーケティング方法のことです。Webのメールといっても種類は様々です。具体的には、

  • メールマガジン(メルマガ)
  • ターゲティングメール(セグメントメール)
  • ステップメール
  • リターゲティングメール
  • 休眠発掘メール

と言ったメールの種類があります。メールを使ってマーケティングをする場合は、上記で説明したようなメールを主に使っていきながらマーケティングをしていきます。

メールマガジン(メルマガ)は、皆さんご存知の方は多いのではないでしょうか?よく、ある例として、ある人のブログなどを見ていると、最後の方にメールマガジン(メルマガ)に登録して下さい。といった経験がある方は多いと思います。

ここからは、上記で紹介したメールの種類について詳しく見ていきたいと思います。

メールマーケティングの種類

ここからは、メールマーケティングの種類を詳しく解説していきたいと思います。メールと言っても種類は様々で、聞いたことがある名前のメールや、あまり聞き慣れないメールの種類もあるかと思います。1つ1つ深ぼって見ていきましょう!

メールマガジン(メルマガ)

1つ目は、メールマガジン(メルマガ)と言われているメールです。このメールマガジン(メルマガ)は聞いたことがある方も良いのではないでしょうか?

メールマガジンとは、Webサイトや企業から定期的に配信されるメールのことを言います。メールマガジンを希望している読者の方に一斉に送信されるメールでもあります。一斉に配信されるということもあり、特典や今だけのキャンペーンなどが情報として送られて来る場合が多いです。

ターゲティングメール(セグメントメール)

2つ目は、ターゲティングメール(セグメントメール)です。このターゲティングメール(セグメントメール)は、メールマガジン(メルマガ)を配信している読者を、配信している情報に合わせて、配信先を絞っているメールのことを言います。具体的にどのような項目で配信者を絞っているかあと言うと、

  • 性別
  • 年齢
  • 住んでいるところ
  • 興味のあること

上記のような事柄に当てはまる読者の方向けに配信するメールが、ターゲティングメール(セグメントメール)と言います。

ステップメール

3つ目は、ステップメールです。ステップメールとは、無料会員や商品の購入、無料体験の申し込みなどサイトに訪れたユーザーが最後まで成約したときに、ユーザーごとに送られるメールのことです。例えば、サイトの商品を購入したユーザーに購入後に送られるメールのことでもあります。あらかじめ用意されているメールを順番に配信していく形になっています。

順番に配信されるメールであるため、ユーザーは、商品を購入したから送られて来るのだという、特別感を感じることが出来るのです。

リターゲティングメール

4つ目は、リターゲティングメールです。リターゲティングメールとは、商品(サービス)を買ってくれそうなユーザーに対して、ユーザーが欲しいであろうタイミングで自動で配信出来るメールのことです。

皆さんは、興味のあるサイトの商品(サービス)を見ていて、別のサイトに訪れた時に、さっきまで見ていた商品(サービス)を見かけることはありませんか。もしくは、その商品(サービス)に関するものが表示されていることはないでしょうか?

このようなメールマーケティングを、リターゲティングメールと言います。リターゲティングメールはユーザーのニーズに合わせて配信されるメールなので、商品やサービスを購入されやすいという傾向があります。

休眠発掘メール

5つ目は、休眠発掘メールです。休眠発掘メールとは、企業やWebサイトなどの顧客リストの中にある、休眠しているユーザーに対して、メールを送ることを「休眠発掘メール」と呼びます。

休眠しているユーザーは過去に個人情報などを登録していたが、今は忘れている、もしくは使っていないユーザーが多いです。そのようなユーザーに対して発掘(発見)してもらう為に送るメールのことを言います。

メールマーケティングのメリット

メールマーケティングを使うとどのようなメリットがあるのでしょうか?ここからは、メールマーケティングを使うことでのメリットを紹介していきたいと思います。様々なメリットがあり、これからメールマーケティングを始める方は、参考になるのではないでしょうか。

低コストで始めることが出来る

まず1つ目は、低コストで始めることが出来るということです。おすすめのメールマーケティングを紹介していきましょう!

  • blastmail・・・顧客導入シェア数9年連続1位を記録しています。
  • VPS-NEO・・・100以上の幅広い機能が使える。
  • Cuenote FC・・・配信速度がトップクラス。
  • MailPublisher・・・高機能と配信速度が業界でもトップクラス。

企業によって料金が異なりますが、安いところで5000円、高いところで30000円ぐらいでメールマーケティングをすることができます。

コストパフォーマンスが良い

2つ目は、コストパフォーマンスが良いということです。コストパフォーマンス(コスパ)が良いということは、ビジネスをする上でとても重要なことです。コスパが良い=費用効果が良い状態ということになります。これは、値段以上に価値のあるものであるということが言えます。

効果測定がしやすい

3つ目は、効果測定がしやすいということです。効果測定とは、配信したメールを効果測定することで運用の見直しなどをすることを言います。この効果測定をするには指標があります。具体的には、

  • 不達率・・・配信リストにある、メールアドレスに送信できなかったメールの割合のこと。
  • 開封率・・・配信したメールが開封された割合のこと。
  • クリック率・・・配信されたメールの中にあるURLがどれだけクリックされたかの割合のこと。
  • 反応率・・・配信されたメールの中にあるURLをクリックされた割合のこと。
  • 購買解除率・・・配信されたメールが購買解除率(配信停止)された割合のこと。

上記のような指標があります。これらの指標を細かく測定していくことで、メールマーケティングをしていきやすくなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、メールマーケティングとは?種類と導入のメリットを紹介について理解して頂けたでしょうか。メールマーケティングと言っても、種類は様々で選び方によって色々変わってくるかと思います。あなたのやり方にあったメールマーケティングを是非実践してみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

締め切り: 2021年4月30日まで

無料特典の詳細内容について今すぐお問い合わせをしてみよう!

タイトルとURLをコピーしました