2021/02/07(更新日:2021/01/28)

ホームページで効果的に集客をするためのポイントを紹介

ホームページで効果的に集客をするためのポイントを紹介 ホームページ制作
この記事は約6分で読めます。

皆さん、こんにちは。

滋賀県や関西のお客様を中心にホームページ制作を承っているエムクアです!

今回は、ホームページで効果的に集客するためのポイントについて解説していきたいと思います。「自社の商品をもっと多くの人に知ってもらいたい!」「集客目的でホームページを活用したい!」という方には是非参考になる記事かと思います。この記事を読むことによって、ホームページを活用したらメリットが多いということが分かると思います。是非最後まで読んで頂きたいです。

ホームページの目的

ホームページは、皆さん一度は必ず利用したことがあるかと思います。企業やお店のホームページなどあらゆる情報がホームページでは確認することが出来ます。ホームページの目的って何?と考えたことはあるでしょうか?ホームページを利用することによって様々な役割があります。ここからは、ホームページの役割を1つ1つ見ていきましょう!

広告・宣伝としての役割

1つ目は、広告・宣伝としての役割があるということです。ホームページを利用することによって、企業やお店の広告や宣伝しやすくなります。広告として、自社商品を多くの人に知ってもらう為の役割をしています。ホームページとしての役割が一番多いのは、広告・宣伝かと思います。

広告・宣伝としての具体的な例

  • 新コスメの宣伝
  • 新発売のジュースの宣伝
  • オープンするお店の情報
  • 流行っているファッションの紹介
  • 主婦に人気の日用品紹介

など、その他にも様々です。

営業としての役割

2つ目は、営業としての役割です。インターネット上の営業は、24時間常に営業している形になります。そのため、寝ている時、パソコンに触れていない時でも、自社のホームページを閲覧してくるユーザーがいます。そこから商品やサービスが売れたりするのです。ホームページを1つ制作すると、そうしたインターネット上の営業としての役割をおこなってくれます。

例えば、自社のサービスをインターネット上で販売するとして、24時間商品は販売している為、その商品を見たユーザーが欲しいと思ったら、いつでも購入することが可能です。これは、とても効率が良いと言えます。

商品の販売などの役割

3つ目は、商品の販売などの役割をしてくれるということです。商品の販売とは、自社製品などをホームページ上で販売することです。商品の販売をホームページ上ですることによって、いつでも、どこでも商品を購入することが出来ます。そのため、わざわざ店舗に行かなくても商品を手に入れることが出来るのです。ネットでの購入だと、自宅に届けてくれるのもありがたい仕組みですね。

2021年では、通販を利用する人の割合が増えてきました。コロナの影響もあり、おうちで過ごせるグッズが人気を得ています。今後も需要はあるかと思います。このように、今流行っているものや、話題のものをネット上で販売すると人気が出る可能性があります。

広報としての役割

4つ目は、広報としての役割です。広報とは、社内の情報を社外に広めたい時にホームページを利用すると多くの方の目に留まりやすくなります。現在社内で起こっていることや、社内のニュースなど細かく掲載することにより、その企業に興味を持ってくれるユーザーが増えます。ファンや固定客を増やすという意味でも、非常に大切な役割です。

ホームページを使って集客する為に必要なポイント

ここからは、ホームページを使って集客する為に必要なポイントを具体的に紹介していきたいと思います。これから紹介するポイントを抑えておけば、自身のホームページが多くの人にアクセスがしてもらいやすいかと思います。覚えておいて損はない情報だと思います。

ホームページがどのような人に向けての発信なのかを明確にする

まず1つ目は、ホームページがどのような人に向けての発信なのかを明確にするということです。ホームページのペルソナの設定をしていくことが、ホームページを作成していく上で、大切なことです。

ペルソナとは、

  • 商品やサービスを販売していく上での具体的な人物を想定すること。実在する人物であるかのように、細かなところまで設定をしていきます。具体的には、年齢、性別、所在地、趣味、休日の過ごし方、家族構成、生い立ち、好きな食べ物などです。

この、「ペルソナ」を設定することによって、ホームページにどのような人物がくるかを想定していき、ホームページを作成していきます。デザインなど、ペルソナに合わせて作成していくと、ユーザーの離脱につながったりします。

分かりやすさや使いやすいサイトにする

2つ目は、分かりやすさ、使いやすさを大切にサイトを作成していくということです。分かりやすいサイトというのは、

  • サイトを開いたときに、ユーザーの知りたかったことが、すぐに見つかるか?
  • サイト全体の内容が誰にでも分かりやすいように書いてあるか?
  • カテゴリごとに項目を分けてあるか?
  • 文章ばかりではなく、写真や画像、動画などで説明してあるか?

使いやすいサイトというのは、

  • サイト内に必要な情報の内部リンクを貼っているか?
  • 読者が分かりにくい単語などは、詳しく記載がされているか?
  • 商品を主に販売しているサイトは、クリックした商品と関連がありそうな商品を表示させるようにしているか

などが挙げられます。上記で紹介した2つのことが分かりやすい、使いやすいサイトと言えます。

発信している情報が正確な情報だと言うこと

3つ目は、発信している情報が正しい情報かと言うことです。自身のサイトに嘘の情報などが掲載されてしまうと、読者は混乱してしまいます。その嘘の情報は、読者を混乱に招くだけではなく、広まってしまう可能性もあります。

そうならない為にも、きちんと正確な情報を記載するようにしましょう。例えば、美容に関するレビュー記事など、実際に使用したときは、あまり効果がないと思っていても、記事では、すごく効果があるという風な書き方をしてはいけません!きちんと実際に自分が感じたこと、効果を記載するようにしていきましょう!

サイトを見たユーザーに興味を持ってもらう情報を掲載する

4つ目は、サイトを見たユーザーに興味を持ってもらう情報を掲載するということです。上記の1つ目で設定した、ペルソナに向けて、どのような情報を掲載すれば、ユーザーの興味を惹くことができるのかを考えていきましょう!

今流行っているものや、健康に良さそうなもの、料理のレシピでオススメのもの、人気のお店の商品の紹介、美容グッズの紹介などは、女性の方の目を惹くことが出来る情報でもあります。

そういった興味を惹くことが出来る情報を掲載することによって、多くのユーザーが自社のサイトに訪れてくれます。その結果、CV(コンバージョン率)も上がることでしょう。

まとめ

ホームページで効率的に集客を集めるポイントについて理解できましたか?自社のサイトを持っておくと、メリットは大きく、今後ますますインターネットの世界は発達すると考えられます。そういったこともあり、ホームページを持っておくことをオススメします!

ホームページは24時間稼働してくれ、営業してくれるといった意味でも、非常に効率良く、便利かと思います。まだ作成していなく、作成したいという方は、是非上記のことを参考にしながら作成することをおすすめします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

締め切り: 2021年4月30日まで

無料特典の詳細内容について今すぐお問い合わせをしてみよう!

タイトルとURLをコピーしました