2021/04/30(更新日:2021/05/12)

ホームページ作成でWordPressを使うメリットや注意点を紹介

WordPress
この記事は約7分で読めます。
エムクアスタッフ

AUTHERイマイズミ ケン

WEBディレクター/タイ料理愛好家埼玉出身▶︎東京▶︎タイ(バンコク)▶︎滋賀 / 5年前にITエンジニアからWEB系エンジニアにキャリアチェンジ/ エムクア代表。エムクアのプロフィールはこちらストアカでWordPressのレッスン講師もやってます。TwitterからDM大歓迎!

肩書き/保有資格

  • NSPC主催 2級ウェブデザイン技能士(国家資格)
  • 公益社団法人 全日本能率連盟登録資格 公認 Webディレクター
  • 公益財団法人 滋賀県産業支援プラザ 創業サロンメンバー
  • Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)取得

こんにちは。

滋賀や関西のお客様を中心にホームページ制作を承っているエムクアです!

 

昨今では、個人がホームページを持つのが当たり前になりつつあります。個人経営の飲食店や、フリーランスで活躍する方の個人サイトなど、様々な分野においてホームページ需要が高まっていますね。

 

ホームページの作り方にはいくつかパターンががあります。

 

  • ホームページを制作してくれる会社に依頼する
  • クラウドワークスやランサーズでホームページを作れる人に依頼する
  • ご自身でホームページを作る…そして今回はこの3番目のお話をさせていただきます。

ホームページ制作において今最も注目を浴びているWordPressですが、実は初心者からプロまでたくさんの人がその素晴らしさを実感しています。

本記事では世界中で既に多く使われている『WordPress』のメリットを6つ、利用にあたって注意すべき点2つを分かりやすくご説明いたします。

 

WordPressとは

 

WordPressはCMS(Contents Management System)の一種で、ホームページを作って管理するためのシステムのことです。

今まではホームページを作るためには専用のプログラミング言語を学ぶ必要がありました。しかしWordpressではプログラミング知識がない人でも手軽にホームページを作れるのです。

それでは、Wordpressがどれほど使いやすいツールなのか?そもそもどんなことができるのか?ここでは代表的なメリットから注意点までをポイントに分けてご紹介いたします。

 

WordPressを使うメリット6選

WordPressは世界中で愛される理由が多岐に渡って存在します。まずはWordPressを使うことによって感じられる大きなメリットを6つご紹介させていただきます。

 

無料で使える

第一に嬉しいのが完全無料でホームページが出来てしまう点です。

機能に制限(後述のWordpressを使う際の注意点でご紹介)がつきますが、事業名や事業内容を説明するホームページの基礎となる部分はすぐにでもインターネット上に披露することができます。

何より、Wordpressの使い方が自分に合っているかどうかを見極めるために「お試し期間」を設けられるのはとても助かりますね。

 

おしゃれなテンプレート

WordPressではサイトのデザインに悩む必要はありません。

デザイナーが作成した数千の洗練されたテンプレートを無料で選択できます。数が多過ぎて選ぶだけでも一苦労ですね。

センスに自信がない人でも、ネット上にお勧めをまとめてくれている人がいるので参考してホームページをデザインできます。

 

初心者に優しい設計

先述したとおり、難しいプログラミング言語を習得しなくてもホームページを設計できるのはとても大きなメリットだと思います。

普段パソコンを使って作業する人なら、すぐに操作に慣れることでしょう。また、将来的にあなたが事業拡大した時には仲間と共にサイトを再構築したとしても、技術力の壁がないことも一つのメリットです。

つまり簡単に作れる=その後の管理も簡単であるということ。事業の顔であるホームページと長く付き合っていくには設計のシンプルさも大切です。

 

バリエーションが多い

ホームページにはいくつかのバリエーションが存在します。

アマゾンや楽天のようなショッピングサイト(=ECサイトと呼ばれるもの)や、特定の商品を知ってもらうためのプロモーションサイト、企業情報を紹介するコーポレートサイトなど、用途に合わせたサイト設計が必要となります。

そしてWordPressはほとんどのサイト形態を再現することができるのです。

実際にどのようなサイトが運営できるのか、例を挙げますと東京ディズニーリゾートを運営しているオリエンタルランドグループの公式ホームページなど、WordPressを使って作られたホームページです。

こちらは有料で使える機能を盛り込んだ例ですので、その点はご注意ください。

 

充実した機能

今度は機能面についてお話しします。

WordPressは無料の範囲内でも様々な機能を利用できます。

初期段階で備わっている基本機能としては、メニューバーの作成と記事や画像の投稿とテーマ選択などで、これだけでもホームページらしさは存分に演出できます。

そしてここからが注目のポイントです。

WordPressでは基本機能に加えてプラグインという機能を使うことができます。

プラグインとは機能拡張ソフトのことを指し、書いて字のごとくホームページ上に機能を増やすことができます。

つまり、WordPressという骨組みにお問い合わせフォームやTwitterのツイートを反映するような窓枠を作ることができるのです。このプラグイン機能も無料で使えて種類が豊富という面で、WordPressは注目を集めています。

 

SEOに強い

そして、ホームページを持つほとんどのユーザーが意識しているのがこのSEO(検索エンジン最適化)です。

自身のWebサイトの信頼性を高めることにより、提供している情報の質が高い証明を知らしめてくれる手法です。

このSEOが適切に行われることによってインターネットでの検索結果の一覧で上の方にサイトが表示されるようになります。

簡単にまとめると、SEOの対策をとっていると検索から見つけてもらいやすくなるわけです。そして、WordPressはこのSEOに強いことが魅力の一つになっていると言えます。

このSEOを強化する手法はいくつかありますが、1つ例を挙げるなら先述したプラグインの機能を使って「Yoast SEO」を追加することにより、使うべきキーワードなどを自動で案内してくれるようになります。

 

以上がWordPressを使うメリットです。

ここで紹介した以外にも、使えば使うほどに魅力が見えてくるのがWordPressです。今回ご紹介したメリットはほんの一例ですので、気になった方はまず無料会員登録をしてみると良いでしょう。

 

さて、ここからはWordPressを使う際に知っておきたい・注意すべきことをご紹介いたします。

 

WordPressを使う際の注意点2点

先にご紹介した通り、WordPressはこれからホームページを作るにあたって魅力的な点がたくさんあります。

ただ、無料ゆえの問題点や気をつけておくべきことも3つほどあるので、ここで一緒に確認しましょう。

オープンソースである

WordPressは世界中で使われているオープンソース(ソースコードが公開されている状態)のソフトウェアです。

それ故にサイト内でバグが起きな時などはご自身で対応する必要があります。不明点をWordPressのサポートセンターに確認するとなると、対応に時間を要するので気をつけましょう。

他にもスパムの攻撃対象になる可能性もゼロではありません。

ただ、こればかりは運の要素もありますし、現代では世界中に数え切れないほど多くオープンソースを使ったホームページが存在しているのでほとんど気にする必要はありません。

ただ、そういった危険性もあるということを念頭に置いていた方が何かあった時も冷静に対処ができて安心ですね。

 

個人の仕事量が多い

最後にご紹介するデメリットはズバリ「やることの多さ」です。

人によってパソコン作業に対する得手・不得手は違いますよね。

WordPressはホームページ制作を無料で始められる代わりにご自身で制作や管理、運営、アップデートを行います。

先に述べたバグへの対応もその一つです。初めのうちは豊富な機能を使いこなすまでに時間と労力を割くことになりますので、覚悟をしておいた方が良いですね。

一度慣れてしまえば半永久的にオリジナルのサイトを一人きりで運営できますので、少しの辛抱です!

 

まとめ

今回はホームページ作成でWordPressを使うメリットや注意点をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

WordPressを使うことで「安く」「おしゃれな」ホームページを「手軽に」作れることをご理解いただけたかと思います。

そして、WordPressを使うときには「料金プラン」をしっかりと確認してください!

また、ホームページを「完全に自分で運営する」ことについて苦労があることを頭に入れておくと使い始めてからのギャップも少なく感じられますよ。

WordPressは注意点さえ押さえておけばメリットの方が多いシステムです。使い込むほどに良い点に気づけるでしょう。

 

まずは無料でホームページを立ち上げてみてください。Let’s “WordPress”!

 

 

締め切り: 2021年4月30日まで

無料特典の詳細内容について今すぐお問い合わせをしてみよう!

タイトルとURLをコピーしました